【グランドサークル費用】アメリカ・ドライブ旅行の出費-レンタカーの旅

海外旅行
スポンサーリンク

 

こんにちは!

 

以前に(というよりかなり昔に)アメリカのラスベガスでレンタカーを借り一人でドライブ旅行をしました。

今回はそのときにかかった費用を公開いたします。

 

グランドキャニオンやモニュメントバレーなどの絶景スポットを周ったり、有名なルート66に行ってみたりと自由気ままなロードトリップ。

 

ホントはThe Wave というところを目当てに行ったのですが、そこは抽選で当たった人しか観光できない場所で、僕は抽選には当たらず残念な結果に。

何回も抽選会場に行ったのに1回も当たらんかった・・・

 

ではでは、使ったお金について。

 

スポンサーリンク

アメリカ旅行お金

 

滞在期間:2013/5/4~2013/5/14

滞在日数:11日

総費用:132400円

一日平均:12036円

 

ルート:
5/4ラスベガス
5/5ブライスキャニオン
5/6アンテロープ、ホースシューベント
5/7モニュメントバレー
5/8アーチーズ国立公園
5/9カナブで休憩
5/10ザイオン国立公園
5/11グランドキャニオン、セドナ
5/12ラスベガス
5/13ロサンゼルス
5/14ロサンゼルス

 

内訳

  • 食費:14000円(140ドル)
  • 宿泊:30300円(303ドル)
  • 交通費:75700円(757ドル)
  • 入場料:12400円(124ドル)

※1ドル=100円計算

 

食費

 

一日平均1272円。

 

レンタカー旅行中は車の中でサンドイッチ食べたり、ファストフード店で食べたりといった感じ。

ラスベガス・ロサンゼルスは外でピザを食べたりしていました。

 

レンタカー代が高くて、食費は節約するよう努めたがこれぐらいはやっぱかかりました。

 

宿泊費

 

11日間の旅行の内、5泊だけモーテルを使用しました。

モーテルの1泊の値段はだいたい6000円ほど。

 

あとは車中泊したり。

 

↓泊まった宿

カナブ:たぶんトラベラーズモーテル(トリッピアドバイザーのページ

1泊55ドルほど

 

ラスベガス:モーテル6(Booking.comのページ

1泊41ドルで泊まれました。翌日は90ドルだったけど。

 

ロサンゼルス:Hostelling International (ホームページ)

 

どの宿も綺麗で良かったです。

 

車中泊の日、深夜車の中で寝ていたときに、知らない男の人がドアをガチャガチャといじってピッキングしようとしてたのはかなりビビった。

 

僕が驚いてバッと起きたのをみて、そいつはどこかに消えてったけど・・

 

ラスベガスではカジノに挑戦したりM&M’s Worldというチョコレートのエムアンドエムズ専門店に行ったり、ロサンゼルスではララランドにも出ていたグリフィス天文台に行きました。

 

交通費

 

レンタカー代:52700円(527ドル)

ガソリン代:23000円(230ドル)

 

レンタカーはカーナビ付で9日間乗っていました。

 

年齢が25歳未満だったので追加料金も支払いました。

 

なので値段が高め。

 

ヤングドライバー料金といって、一人につき1日20ドルから30ドル追加料金が取られるみたいです。

車は年齢が20歳以上であれば借りることができます。

 

ガソリン代も、効率的なルートで観光せずに、毎日カナブという街に長い時間ドライブして戻っていたので(The Waveの抽選のため)ちょっと高めです。

 

というより、金銭的な面で言うとレンタカー旅行って一人でするもんじゃない。

友達何人かで行って割り勘するのが一番ですね。

 

ほんと高かった。

まあ、ぼっちドライブも楽しかったけど。

 

入場料

 

国立公園年間パス:8000円(80ドル)

アンテロープツアー代:3500円(35ドル)

 

The Waveの抽選について

 

絶景スポットとして有名なザ・ウェーブ。

選らばれた人しか行けない場所なので、何回も抽選にトライしました。

 

抽選会場はカナブという街にあります。

 

10人の枠にだいたい毎回70人ぐらいの観光客が会場に集まっていました。

6回抽選に挑戦して、全て外れました。

 

ほんとは当たるまで残ってやろうとも思っていたのですが、そういう訳にもいかず。

ちょっと悔しかった。

 

抽選会場の場所↓

 

↓ビジターセンターのページも貼っておきます。

抽選時間など詳しい情報はこちらに記載されています。

 

一応毎日抽選を行っているみたいです。

 

受付時間:8:30~9:00

抽選開始:9:00

 

抽選で選ばれた当日にすぐThe Waveに行けるという訳ではないのでご注意を。

 

運転について

 

アメリカで運転するのはこの時が初めて。

そもそも日本でも運転をほとんどすることがなかったので、レンタカーを借りたり、ガソリンを入れたりするのも初めてだった。

 

でも、なんとかなりました。

 

道路も広いし、運転しやすいかもしれません。

 

ただ、毎日、抽選のためにカナブの町に戻らないといけないのはしんどかったです。

 

例えば、カナブから片道1時間半かけてブライスキャニオン行って戻ってきて、翌日に4時間半かけてモニュメントバレーいってまた戻ってくるといった感じ。

 

カナブからの各スポットの移動時間をまとめておきます。

 

1日目 ブライスキャニオン:片道1時間半

2日目 アンテロープとホースシュベンド:片道1時間半

3日目 モニュメントバレー:片道4時間半

4日目 アーチーズ国立公園:片道5時間半

 

運転初心者が一日11時間のドライブはさすがに疲れました。

 

そのあとは抽選をあきらめ、一日かけてザイオン国立公園を観光して、翌日にグランドキャニオンとセドナへと向かいました。

 

アメリカのレンタカー旅行はけっこう楽しかったので、もし機会があるのならもう一度してみたいものです。

今度はぼっちじゃなくて気の会う友達と・・

 

写真

 

手元に残っていた写真を貼ります。

 

ブライスキャニオン

 

ブライスキャニオン

 

ブライスキャニオン

 

ブライスキャニオンは一発目に行ったので衝撃度が凄かった。

こんなのあるんや・・って思いました。

 

ただ、絶景スポットでも連続でいくつか行っているとそのうち少し飽きてきて、感動度が下がります。

 

ホースシューベンド

 

めっちゃ落ちそうでスリリング(ホースシューベンド)

 

グランドキャニオン

 

まっすぐな道路

 

アーチーズ国立公園

 

アーチーズ国立公園

 

モニュメントバレー

 

道中見つけたくねくね道

 

ロサンゼルス

 

 

以上、グランドサークル旅行の費用についてでした。

 

 

ご質問・ご感想は

ツイッターお問い合わせからいただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

ツイッターのフォローもお願いします。

それではまた!
 
 


YouTubeチャンネルを開設しました。
主にプログラミングについて配信をしています。

 

 
 

海外旅行
スポンサーリンク
この記事をSNSでシェアする
フォローする
スポンサーリンク

コメント