【12日間】イラン旅行出費-シーラーズ・エスファファーンなど

世界一周費用
スポンサーリンク

 

こんにちは!

 

今回は、イラン旅行の出費を公開いたします。

スポンサーリンク

イラン旅行お金

 

滞在期間:2015/6/25~2015/7/6

滞在日数:12日

総費用:37740円

一日平均:3145円

ルート:シーラーズ→エスファファーン→テヘラン→マシュハド→タブリーズ
※1000リアル=4.75円計算

 

内訳

  • 食費:8460円
  • 宿泊:11850円
  • 交通費:13560円
  • 手数料:310円・・・ATMでのキャッシング手数料
  • 日用品:260円
  • 入場料:3300円

食費

 

一日平均705円。

 

 

現地人の方の家に招待されてご飯をいただく機会もあったので食費は安め。

宿泊費

 

一日平均987円。

 

泊まったホステル↓

シーラーズ:Niayesh Boutique (トリバゴHP)

エスファファーン:Amir Kabir (トリップアドバイザーHP)

マシュハド:VALIS non smorking homestay

タブリーズ:Mashhad Hotel (トリップアドバイザーHP)

交通費

 

シーラーズ→エスファファーンまでのバス:1425円

エスファファーン→テヘランまでのバス:1425円

テヘラン→マシュハドまでの列車:2470円

マシュハド→タブリーズまでの列車:3040円

 

イランの長距離バスはけっこう質がいいです。

スペースも広いので快適に過ごすことができます。

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、値段のわりにすごく良いバスでした。

 

↑テヘラン→マシュハドまでの列車

 

↑食堂車

イランの写真

 

↑シャー・チェラーグ廟あたり(シーラーズ)

 

↑バザール(シーラーズ)

 

↑ローズモスク(シーラーズ)

 

公衆電話

 

↑シーラーズの落書き

 

↑バザール(エスファファーン)

 

↑橋(エスファファーン)

 

 

 

イマーム広場(エスファファーン)

 

 

 

 

以上、イランの出費でした。

 

出費以外の話

少し危ない国というイメージがあるイランですが、実際はそこまで危険ではないかなと感じました。

 

むしろ、現地の人はとても親切です。

 

しかもおもてなし精神たっぷりでご飯にまで招待されました。

 

その人は英語も喋れてけっこう裕福な家庭育ちっぽかったのでたまたまかもしれませんが・・・

 

僕たち日本人にとってはイラン文化はかなり興味深いものです。

建物も違うし、人々の服装もまったく違うし。

 

イランでは多くの女性がチャードルという黒い布みたいな服をまといます。

 

↑こんなやつです。

 

小さい子供でもチャードルを身につけていることもあります。

ちっちゃい子がこれきて全身真っ黒なのに顔だけ出して、ちょこちょこ歩いてるのは可愛いすぎた。

なんだこの可愛い生き物はと思った。

 

イランはホントに行ってよかった国です。

 

 

イスラム圏に旅行する前に読むと旅行が何倍も楽しくなる本として阿刀田高さんの「コーランを知っていますか」という書籍があります。

 

 

旅行する前になんらかの予備知識があると観光がもっと興味深いものになることでしょう。

 

 

404 NOT FOUND
ポーランドでの生活ブログ

ご質問・ご感想は

ツイッターお問い合わせからいただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

ツイッターのフォローもお願いします。

それではまた!
 
 


YouTubeチャンネルを開設しました。
主にプログラミングについて配信をしています。

 

 
 

世界一周費用
スポンサーリンク
この記事をSNSでシェアする
フォローする
スポンサーリンク

コメント