ポーランドの治安について。思っているより安全な国です。

留学
スポンサーリンク

 

こんにちは!

 

 

今回はポーランドの治安についての記事。

 

スポンサーリンク

ポーランドの治安

 

結論を言うと、タイトルにもあるようにポーランドの治安はかなりいいです。

 

一言でいうと安全な国。

 

丸2年ほど住んでいるのですが、今まで盗難の被害にあったり、身の危険を感じるような出来事などは一回も起こっていません。

 

なんのトラブルもなしです。

 

喧嘩腰でからまれるということも一回もないですし、海外の国の中でもポーランドはトップクラスに治安がいい方だと思います。

 

もちろん飲み屋街を歩いていると、アジア人は珍しいので絡まれることも多くはないにしろ、あるっちゃある。

けど、だいたいパリピの人がウェーイって絡んでくるぐらいです。

適当な事を喋るだけ喋っていつの間にかに消えてるみたいな。

 

周りの友達に聞いても盗難にあったという声などはまだ聞いたことないです。

 

例えば図書館にいるときも、席を外すときはパソコンとかの荷物はそのままだし、スマホをそのまま机に置きっぱにしてトイレとかに行く人も多いです。

僕も図書館で勉強するときは机にバックとかノートPCをそのままにしてトイレにいったりします。

 

カフェとかでラップトップをそのままにして席を外す人もいるぐらい。

 

深夜過ぎに一人で外にいても何も問題ないですし、女の子が夜道を一人で歩いているのも見かけます。

 

もちろん日本人の女の子が一人で夜道を歩くことはなるべく避けた方がいいです。

コンビニとか24時間営業しているお店もここにはそんなにないので、緊急時に避難できる場所が少ないです。

 

バスは深夜も運行していますし、けっこう人がいるので独りになることは少ないとは思いますが。

 

娘、息子が初めて海外に留学するので少し心配という親御さんでも、ポーランドだったら安心して送り出せるのではないかと思います。

 

まとめるとポーランドは安全な国です。

 

 

けれども安全だからといってもやっぱりある程度の注意はもちろん必要ですよ。

日本とは違います。(日本と同じぐらい治安いいかもしれないけど)

 

ポーランドは人工の約97パーセントがポーランド人です。

アジア人はかなり少ないですし、街で見かけることはほとんどないです。

なのでかなり目立ちます。

 

うるさく騒ぎ過ぎたり、マナーが悪い行いをしているとトラブルのもとになると思います。

 

最後に

 

ポーランドに限らず、海外滞在中に強盗などのトラブルにあった場合はとにかく相手の言いなりになることが大事です。逆らってはいけません。

無理して後をつけたり、反抗して盗られた物を取り返そうという行動はもってのほかです。

 

相手が何をするか分かったものではないのでパソコン、カメラ、財布など命以外の物はいくら値段が高かろうが、素直に渡すべきです。

 

あと必要最低限の現地の言葉を知ることも重要です。

 

基本的な挨拶でもいいですし、何か一つか二つの文章を覚えて旅行するのがいいと思います。

現地の言葉を使うことで避けれるトラブルもたくさんあります。

 

言語はいわば盾みたいなものです。

現地の言葉を覚えることで、自分の身を守ることができます。

 

 

ということで以上ポーランドの治安についてでした。

 

 

 

 

 

 

 

ご質問・ご感想は

ツイッターお問い合わせからいただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

ツイッターのフォローもお願いします。

それではまた!
 
 


YouTubeチャンネルを開設しました。
主にプログラミングについて配信をしています。

 

 
 

留学ポーランド
スポンサーリンク
この記事をSNSでシェアする
フォローする
スポンサーリンク

コメント