ポーランドの物価は?スーパーの商品は意外と安い。それ以外は普通。

ポーランド
スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

今回はポーランドの物価についてです。

結論から言うと、物価はスーパーなどで買えるものは安くて、それ以外は日本とほとんど値段が変わらない、むしろ質とか考えたら少し高めという感じです。

 

スポンサーリンク

ポーランドの物価について

 

ポーランドは日本に比べたら物価は少し低めだとは思います。

 

例えば、スーパーで買えるもの。

こういうのは日本で買うより安いものがたくさんあります。

 

お肉、野菜、飲みものとかパンなどは安いです。

ただ、ウイスキーとかのお酒は日本より高め。

 

スーパーの商品以外だと、交通費や家賃も比較的安いとは思います。

それ以外は日本と同じ、もしくは高いものがほとんどです。

 

 

日本より値段が高いと思ったもの

 

  • 洋服
  • 外食
  • 電化製品
  • 日用品

 

洋服:

洋服はユニクロやGUとかのが断然安いです。

質も日本のがいい気がする。

 

外食:

ポーランドには日本みたいなコスパ最強のファストフードのチェーン店がないです。牛丼屋、やよい軒、日高屋とかはありません。

あるとしたらケバブ屋だけで、値段はだいたい360円くらいです。

 

でもポーランド料理が食べれる一般的な食堂はけっこう安いと思います。

だいたい1食300円ちょいぐらいです。

 

レストランの値段は日本と変わりません。

 

電化製品:

電化製品は日本より割高のものがほとんどです。

日本だと100均でスマホの充電器とかも買えますし。

 

ポーランドには100均みたいな便利なお店はありません。

日本のダイソーで買えるようなものはポーランドだと100円以上するはず。

 

日用品:

日用品に関してもポーランドは日本より少し高い気がします。

ティッシュとか掃除用品、化粧品とか。

 

 

お次は、

日本よりかなり値段が安いもの

 

  • ピザ
  • 定期

 

すぐに思いついたのがピザです。

デリバリーピザ。

 

これは日本より格段に安いです。

 

 

別にセールでもないのに4人前とコーラ1リットルの配達を注文して1200円いきません。

海外だと配達ピザは安いみたいです。

 

あとは交通費。

バスやトラムの定期は安いです。

月に1100円くらいです。

 

スーパーの商品

 

野菜とかは基本量り売りです。

好きな分だけ買うことができます。

 

値段は例えば玉ねぎが1kgで70円、トマトが1kgで120円。

日本だと野菜をkg単位で買うことなんて無いので、ピンとこないけど安いです。

 

 

おかしも量り売りだったりします。

 

 

あとは

  • 卵6個パック180円
  • 牛乳1リットル100円
  • オレンジジュース1リットル120円
  • ヨーグルト1個30円
  • ひき肉500g210円
  • とり肉400g210円

 

だいたいこのぐらいの値段です。

 

まとめ

 

ポーランドでは、スーパーで買えるものは基本日本より安くてそれ以外の物の値段はまあだいたい同じです。

 

以上ポーランドの物価についてでした。

 

【留学費用】ポーランドの生活費公開!
ポーランドでかかる一ヶ月の生活費をまとめました。物価が安いので出費は少なめ。月に5万円ほどあれば大丈夫です。留学するのには最適な場所です。お金がかかるイメージがある海外留学、ポーランドでは費用はそんなにかかりません。

 

 

ご質問・ご感想は

ツイッターお問い合わせからいただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

ツイッターのフォローもお願いします。

それではまた!
 
 


YouTubeチャンネルを開設しました。
主にプログラミングについて配信をしています。

 

 
 

ポーランド
スポンサーリンク
この記事をSNSでシェアする
フォローする
スポンサーリンク

コメント